寒い日が

続きました。

 

寒暖差もあり、

季節の変わり目の今、

疲れが溜まる時です。

 

身体の声を聴いて

労わってくださいね。

 

さて、

NHKの大河ドラマ

「おんな城主直虎」

とても興味深く観ています。

 

テーマ音楽の映像に、

“矢と花が行き交うシーン”

がありますね。

 

現代の風潮が表わされた

矢は、“内なる女”の欠如、

   “内なる男”の未発達から来る争い

 

花は、“内なる女”の持つ調和

 

そんなイメージに感じています。

 

「内なる男・内なる女」

 

男女ともに、

この両者を “心の元型” として

持っています。

 

肉体が女性として

生まれてきていても

 

“内なる男”を

持っています。

男性も同じです。

 

 

 

 

 

 

ワイルドフラワーエッセンッスの

学び(アドバンスコース)のなかで、

 

「自己の心理学」

元型と名付けた”心の臓器“

というテーマがあります。

 

日常に起きる様々出来事で、

私たちは、

内側で一定の感覚を

呼び起こし、

 

その出来事に反応し、

外的行動に繋げています。

 

人生を生きる中で、

肉体レベルで

“各臓器”がないと

生きられないように、

 

精神・心レベルで、

心の臓器と呼ばれる “元型” を、

 

いかに発達させ、

成熟させてゆくか、

 

よく生きよう、

こう在りたいと願う

魂のレッスンです。

 

例えば、

父の元型が未発達で育った場合、

 

現実には、

父親になることを

拒絶してしまう・・・

 

という場合、

 

なぜ拒絶するのか、

“父の元型”という

 

心の部分に気づき、

父の元型、

適応エッセンスを

使って癒していくことで、

 

親になることの喜びを

知ってゆく

 

元型の癒しに繋がります。

 

心の臓器の発達・未発達は、

潜在意識化にあるか?

 

意識レベルに浮上しているか?

 

「自己の心理学」

アドバンスコースの学びは

 

自分自身へ、

そして他者の気づきの助けに

なるとても有意義な学びです。

 

 

専門家プロファイルのコラムにて

下記、内容をご紹介しています。

 

どうぞお立ち寄りください。

 

「心のバランスが乱れている時、

「内なる女性性エネルギー」を整える

 

「男性性の成熟とは ~WFE バルガご紹介」

 

——————————-

 

◆ 人間学講座としてお薦めです。

 

ワイルドフラワーエッセンス・プラクティショナー講座

4月期開催募集

 

 

◆ 3月のご予約日程

 

3月31日、

4月1日~9日

若干空きがあります。

 

ホリスティックケア・セラピーLAMP