『インディゴ エッセンス』 の学び 

インディゴの子供たち、

そして、大人になったインディゴ、

 

昨日、12月11日、

この世はとても生きづらいと感じる

「インディゴへの理解」について

 

インディゴ・エッセンスの創始者

アンさんの1DAY WORKSHOPに

参加して参りました。

インディゴ1day HP用

 

 

 

 

 

 

(ワークショップ、提供:ネイチャーワールド㈱}

 

インディゴの子供たちは

増えてきています。

 

登校拒否、

自閉症、アスペルガーなど

特別な才能を持って

生まれて来た子供たちへ

 

教師、親、社会の理解が

何より大切です。

 

子供たちは、

私たち大人に

様々な形で、新しい世界を

見せてくれています。

 

魂の世界、

多次元の世界への

理解も必要でしょう。

 

見えないものを

認めない大人たちへ、

 

私たち大人は、

それを受容し、尊重し合う

世界観を持つために、

 

心も体も魂をも

成長していかねばなりません。

 

さらに、インディゴたちは

大人が持つ

“インナーチャイルド”(心にある傷)

を癒すよう促してくれています。

 

アンさんは言います。

 

フラワーエッセンスは

(癒し)セラピーを加速してくれるもの。

 

今、この時代に生きるために

必要なことは、

 

しっかりとこの地に

グランディングし、

 

天と地のエネルギーに

支えられ、

揺るがぬ“私”でいられること。

 

不要な恐れを手放し、

 

自分を信じて、

沢山の優しさ・寛容を

もって生きること。

 

12月11日、新月に、

心新たに。

 

インディゴエッセンスも

LAMPのセラピーに加えて参ります!

 

“インディゴ”については、

2014年のブログに書いています。

 

「インディゴ、プレ・インディゴについて」

その1~その8まで

 

どうぞお立ち寄りください。

 

ホリスティックケアセラピスト

本多由紀子

 

——————

 

◆ インナーチャイルド セラピーご紹介

 

・ チャクラにある恐れを手放し、

心と身体に新しいスペースをつくるために

 

・ 花のパワフルな波動で、恐れを手放す

ワイルドフラワーセラピー

 

・ ゆっくりと時間をかけて

インナーチャイルドを癒していく学び

 

「ワイルドフラワーエッセンス88種の学び」

web24時間予約