先日、NHKきょうの健康で

「ストレスに負けない 自己トレーニング法」が

放映されていました。

 

専門医熊野氏のストレスについての説明が

とても分かりやすいです。

 

「ストレスが貯まった状態は、

ゴムボールに力が加えられ、

へこんだ状態と考える

ストレスは借金が貯まると捉える

 

一方、リラックスは貯金が溜まると考え、

貯金が増えれば、リラックスが続くようになる。」

 

参考 NHK HP きょうの健康

「ストレスに負けない! 自己トレーニング」

 

DSC_0847

 

リラックスが続く、リラックス貯金するには、

フラワーエッセンスセラピーはとても有効です。

 

ストレスを受けることで、

・脳の中で緊張ホルモンが分泌

・筋肉も瞬時に緊張する

と言われています。

 

実は、

無意識下にある不快な出来事も、

緊張ホルモンにより、筋肉は緊張状態を持続させている

と言われています。

 

フラワーエッセンスは、

無意識レベルの “不快さ” も癒してくれるのです。

 

つまり、

自分では気がつかなくなってしまっている不快さ

不快と分からず、受け入れてしまっている状態です。

 

『快がわかると、不快がわかる』

 

これは、フラワーエッセンスセラピーを

受けられたクライアントの感想です。

 

LAMPのセラピーやワークショップでの

耳ツボセラピーの目的は、

快の状態を知っていただくこと、

 

快つまり、

「リラックスしている状態を知ろう」という

セラピーです。

そして、

快の状態を持続できるセルフケアを

お伝えします。

 

—————————————————–

◆ LAMPのワークショップB

『耳ツボセラピー&ハートの声を聴く』 フラワーエッセンスセラピー

 

このコースでは、耳ツボセラピーだけではなく、

エッセンス入りクリームを使った簡単リラックス法も

お伝えしてします!

 

是非、フラワーエッセンスの癒しを味わってみてくださいね。

ご質問など、遠慮なくお問合わせください♪

 

ホリスティックケアセラピスト 本多由紀子