LIFEアカデミー(西オーストラリア・パース本校)のHPコラムから

バスデバ博士の言葉の一部を紹介します♪

 

The Inner Nature of Nature

「自然の中の自然」

life_academy

 

 

 

 

 

フラワーエッセンスの癒しの特性をどう理解するかは

個人次第です。

癒しの効果なのか、癒しの定義なのか

人によってもその奥行きの深さや見解はまちまちです。

 

しかし、概念の観点からフラワーエッセンスの本質を

理解できます。

 

生命のある全てのものを見てみると、

それらは進化の旅路にあるのを見て取れます。

 

動物の発達の過程では、

彼らの性格の特徴の発展を見ることができます。

それは生存を助け、彼らの周りの環境にある障害を乗り越え、

次に未来に発達させる違った性格の特徴を身に着け

人生を広げていきます。

 

植物の発達の段階のみてみると似ている事がわかります。

例えば、種を存続させる目的で、

虫や鳥などを惹きつけるために、植物も違った構造や能力を

発達させます。

 

植物における面白い事実は、多くの植物が根を分ける事で

繁殖させていると同時に、その複雑な構造で特定の鳥たちや

虫たちを惹きつけ受粉させている事です。

 

~日本語訳 パース本校 フレッチャーあゆみさん

提供:LIFEアカデミージャパン

 

2006年「フラワーエッセンスの癒しについて」

バスデバ博士の奥様、ガダンビ博士から伝えられた言葉です。

「2006年 LIFEアカデミー・パース本校にて、ガダンビ博士と一緒に撮影」

「2006年 LIFEアカデミー・パース本校にて、ガダンビ博士と一緒に撮影」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間は人生の中で、

困難な状況を強いられることがたびたびあるが、

沢山の幸せと強さを持っていたら、その大変なことに対処できる。」

 

人間は、「ヒューマン・ビーイング」と言いますね。

肉体が心に動かされて生きているという考え方。

 

「幸せ」とは、物質的なものではなく、

心の平穏・何かしたいというワクワク感、感謝できる気持ち・・です。

 

心が幸せを感じることが出来たら、

「人は、沢山のエネルギーが湧いてくる」

と博士が言います。

 

反対にストレスが多いと、エネルギーが落ちるので、

様々な困難に対処できなくなってくるのです!

 

フラワーエッセンスは、

「私たちの心の中の調和を保つよう」

花の気が導いてくれます。

 

—————————————-

◆ ワイルドフラワーエッセンス養成講座 ベーシック

人間な内に持つ「幸せを感じる力」じっくり学んでいきます。

9月期 募集しています。

 

ホリスティックケアセラピスト

LIFEアカデミー認定 ワイルドフラワーエッセンスセラピスト

本多由紀子