ワイルドフラワーエッセンス 季節のおすすめ「陰の気のパワーアップに」‘19年1月【 ローズ・コーン・フラワー 】

ワイルドフラワーエッセンス 季節のおすすめ「陰の気のパワーアップに」‘19年1月【 ローズ・コーン・フラワー 】

ホリスティックケアセラピーLAMP

本多です。   

 

2019年新しい年、

魂を輝かせ、

心と体を喜ばせる

1年でありますように。

 

さて、

ワイルドフラワーエッセンス

季節のおすすめ

のご紹介です。

 

「冬は心も体も養生で過ごす」

でもお伝えしていますが、

 

春の開花まで

冬はパワーを内側に

貯めていきます。

 

ヨガ科学では

“陰の気を貯める”

ともいいますね。

 

・胃腸・腎を冷やさない

・暖かい食事を心がける

 

体を冷やさないことが

とても大切だと

言われています。

 

心のバランスも同じです。

 

感情を

アップダウンさせず、

 

感情・エネルギーを一定に

保って参りましょう。

 

冬は寒さで、

体が固くなるので、

 

“心”も頑なに

なりがちです。

 

外部の状況に

振りまわされず、

 

いついかなる時・場所でも

マインドを楽に休ませる

 

心の平安・平静の

助けになるエッセンスは

 

ワイルドフラワーエッセンス

【 ローズ・コーン・フラワー 】

 

癒し特性は

「内なる平静を保つ」

 

年末年始は

何かと気忙しく

 

環境の変化も多いので、

神経がピリピリ

してしまうことが

あります。

 

こんな時は、

 

 ローズ・コーン・フラワーの

エッセンスを飲用することで、

 

感情が鎮まってくることを

助けます。

 

新しい“気”の始まり

2月の立春まで

【 ローズ・コーン・フラワー 】

とてもお薦めです。

 

他にも

・他人と暮らしてピリピリする時に

 

・子供がまとわりついてくる

と感じ、気がたってしまう親へ

といった、

ストレス感を癒します。

 

フラワーエッセンスは

花が持つ癒しの波動を

転写させて水です。

 

 

副作用の心配のない

癒しの作用。

 

 

*飲用方法は

エッセンスをコップ半分の水

に5~6滴ほど垂らして

朝・晩、また気になる時に

飲用します。

 

どうぞお試しください。

 

 

今年も1年LAMPのHPに

どうぞお立ち寄りください。

 

 


 

◇ 1月のインフォメーション

 

 空き日程が少なくなっています。

 2月のご予約承ります。

   インフォメーションはこちらで。

 

◇ 期間限定 

「心身大祓フラワーエッセンス・ヒーリングセラピー」

 

 3月まで行います。

 → 詳細はこちらで

 

◇ スピリチュアルランプ・ブログ

 

 「新年を迎えて

   ~意識を新たに向かいましょう」

 

 どうぞお立ち寄りください。

 

 

◇ 「フラワーエッセンス」って何ですか?

 

  「ワイルドフラワーエッセンスとは?」

 

  「フラワーエッセンスとは?」 専門家コラム

 

 

 

ホリスティックケアセラピーLAMP

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA