2020年 新しい年に ~スピリチュアル ランプ

  • 2020.01.12

寒中お見舞い申し上げます。   2020年も魂を輝かせる 1年でありますように。   ————–   新しい年の始まりですね。   「中に眠る“何か”を 育み育て、 花を咲かせていく一年」   先日 精神統一中に聞かされた メッセージです。   さらには、 「バトンを繋いていく・ […]

2019年を振り返り~「新しく生まれ変わりたいという願い」

  • 2019.12.30

スピリチュアルランプの 百合葉です。   皆様にとって 2019年はどんな1年でしたか?   平成から令和へ   令和を英訳すると Beautiful Harmony になるそうです。   「素晴らしい調和」   なんと素敵な 言霊でしょう。。   調和が生まれる前は、 沢山の“葛藤”や “歪み”に直面する かもしれません。   […]

期間限定 スピリチュアルLAMP 【セラピー&カウンセリング】のお知らせ「心身の浄化~心の眼鏡を新しくするために」

  • 2019.11.29

スピリチュアルランプ の百合葉です。   今年もあっという間に 師走を迎えます。   さて、 LAMPの期間限定セラピーの お知らせです。 来年2020年は 十二支の始まり“子”の年、   フラワーエッセンスを使った LAMPオリジナルセラピーです。       心の眼鏡を新しくするための  ~ 心身の浄化セラピー     「今目の前に広 […]

寂しさを感じる秋に心を温めて 

  • 2019.11.25

スピリチュアルランプの 百合葉です。   木々が色づき、 色彩が美しい季節です。   風が冷たくなると 寂しさを感じる 季節でもありますね。     先日 映画を観てきました。   「マチネの終わりに」     人間の深い感情が 美しい情景と 美しい音色(バイオリン)と 共に織り成され、   ハートの深いところが 動き […]

「心の空―広がり」はスピリチュアルな目線を作る

  • 2019.11.04

スピリチュアランプの 百合葉です。   先日、 ユマニチュードの 入門研修を 受ける機会を得ました。   「その人の持つ力を 奪わないケア」   尊厳を保つケアとして、   「見る・話す・触れる・立つ」 というケアの4つの柱   実践も兼ねた1日コースの 内容でしたが、   とても有意義な経験でした。   この4つ柱は 介護だけ […]

ハッピーハロウィン ~ スピリチュアルランプ11月のお知らせ

  • 2019.10.31

スピリチュアランプの 百合葉です。   今日はハロウィン🎃   古代ケルト文化では 10月31日は 1年の終わり   日本で言えば、 大晦日ですね。   明日11月1日から 新しい1年に なるわけです。   今日は、 邪が動く日でも ありますから、   オーラープロテクトも お忘れなく!   さて、 興味深いのは […]

変化変容は常に導かれている

  • 2019.10.13

スピリチュアランプの 百合葉です。   昨晩は、 大きな台風でした。   この台風で 被害に遭われた皆様へ 心よりお見舞い申し上げます。   さて、 私のこの気圧に 耐え切れず?   さらには、 私自身の変容が 起こっているのか?   眠くて眠くて・・ 目が開けていられず   まるで、 あの世にて 作戦会議でもあるのか?!   […]

スピリチュアルランプ ‘19年10月のお知らせと「チャクラ・マスター講座」10月20日開催のお知らせ

  • 2019.10.03

スピリチュアルランプの百合葉です、 朝晩と日中の寒暖差のある10月です。   秋は身体の内側に ”気”が集まると 言われています。   心身健やかに過ごすためには、 なるべく早めに床に入り、 睡眠時にパワーを溜めること。     質のよい睡眠をとるために、 ストレッチしたり、 瞑想したり、 心を鎮める時間 大切になさってください。     […]

「求めない」生き方

  • 2019.09.29

スピリチュアルランプの 百合葉です。   「求めない」 加島祥造 著(小学館)   あるきっかけで、 数年前に購入した この本を 読み直しています。   「あらゆる生物は 求めている。   命全体で 求めている。   一茎の草でもね。 でも、   花は咲かせた後は 静かに 次の変化を待つ。   そんな草花を 少しは見習いたいと、 […]

スピリチュアルな視点 「家族」とは

  • 2019.09.15

スピリチュアルランプの 百合葉です。   ようやく涼しくなって 参りましたね。   この夏、 LIFEアカデミー認定の 養成講座、   *ワイルフラワーエッセンス ベーシックとアドバンスの 両者コースの講座があり、   受講生の方と共に 私も大いに学びました。     さて、 「家族」とは どんな関係でしょうか?   誰もが家族 […]

1 4