魂の癖「頑なさや我慢」を手放そう

魂の癖「頑なさや我慢」を手放そう

スピリチュアルランプの

百合葉です。

 

収穫・実りを

受け取る秋、

 

2018年、

どんな実りを

経験されましたか?

 

物質的なものだけではなく、

人間関係の温かさや

素晴らしい体験だったり、

 

心の成長に繋がるような

魂の経験です。

 

「全ては学び」

なのですが、

 

心を傷めつけるような

辛い経験を繰り返す

 

ということもあります。

 

 

これを経験すれば、

もっと強くなれる!

 

私が我慢すればよい

 

など、

体にSOSが出ていても

その声を無視してしまう

必要のない“我慢強さ”

 

魂の癖のようなもの

があります。

 

とても頑なです。

 

 

セラピーやカウンセリングで、

 

言葉では、

腑に落とせない時、

理解できない時、

 

瞑想や

フラワーエッセンスの波動の

力をかります。

 

まずは

心身を緩め、

 

ハートの中に詰まった

パンパンの緊張感を

意識して、

 

そこを集中して

自己観察していきます。

 

次第に

頑なさが解けてきて

 

不要な感情が

見えてきます。

 

それらを

一つ一つ手放していくと

 

ハート(心臓)の緊張が

ほぐれ、

 

隙間が生まれて

くるものです。

 

「これはいらない

感情だった」

 

「本当の心の声を

聴いていなかった」

 

ということに気づき、

 

自分で手放して

いかれます。

 

頑なさや緊張感は

ただ不安や心配を増し、

 

本当の気持ちに

蓋をしてしまうもの。

 

魂の癖は、

感情の第3チャクラばかり

意識して、

第4ハートチャクラの声

に耳を傾けることを

忘れます。

 

ただこの地に生きる

楽しさを味わい、

自分自身を信頼し、

 

天の流れも

信頼すること。

 

ハートのチャクラに

隙間が生まれると、

 

新しいチャンスが

生まれるもの!

 

 

魂の癖、

手放してゆきましょう。

 


 

 ご予約日程

 

10月   第2・3週: 金・土

第4週: 金・土・日

若干空きがあります。

空き情報検索もご利用ください。

 

◆ 季節のおすすめ フラワーエッセンス

 

豊かさを受取る‘18年10月

【 ブルー・レショノルティア 】

  「与える⇔受け取る」の循環

  波動の法則について

  どうぞお立ち寄りください。