アナログで文字に書き記す精神性

アナログで文字に書き記す精神性

スピリチュアルランプの

百合葉です。

 

ツツジがきれいな季節ですね。

 

さて、

長く頂いたお休みに

書類の片づけをしています。

 

私はテレビ、新聞や本から、

 

響いた言葉や文章を

あちこちに

メモをして、

そのメモを貯めてしまいます。。

 

そのメモたちの

整理をしながら、

 

書いた時に、

気になっていた心境を

思い返しています。

 

「この点は卒業出来たなあ」

とか、

 

「ここはまだ気にかかるなあ」

など。

 

中でも、

精神統一中に

聞かされた言葉たちは、

 

きれいに書かれてあり、

『自動書記』のようです。

 

私の意志に関わらず

文字が描かれている・・・

 

この内容は、

今読み返しても

心に響きます。

 

先日、NHKの

「世界はほしいモノに

あふれている」

 

のドイツ編を観ていたら

 

ドイツは小学生でも

万年筆を使って

 

「手で字を書く文化」

とても大事にしているそう。。

 

お友達へのレターは

心をこめて描いていました。

 

想像性や思いやりが

育まれますね。

 

 

心に残った言葉が

あります。

 

「手で文字を書くことは、

自分自身と深く

向き合うことなのです。」

 

 

 

LAMPでは、

フラワーエッセンスの

養成講座を行っている時、

 

必ず受講生にお伝え

していることがあります。

 

「ふと浮上した“思い”や

過去の映像が浮かんだ時、

 

それらは必ずメモを

取っておいて下さい・・」

と。

 

フラワーエッセンスは、

脳の偏桃体・海馬

働きかけます。

 

偏桃体や海馬には、

生まれてから今までの情報、

 

五感で感じた出来事の記憶

その感じた感情の記憶

統合されています。

 

フラワーエッセンスを

飲用していると

この脳に部分に

働きかけるので、

 

記憶がよみがえり、

 

それらが

今の感情に繋がっていたり、

 

自分の思い癖

わかってくることが

あります。

 

自らの手で、

“気づきのメモ”

を取っていくと、

 

書いている内に

次第に

「あ~そうか・・」

開けてくる感覚

生まれてくることもあり。。

 

“内側にある神秘”

繋がった感じです。

 

 

“その気づき”は、

心の解放を促します。

 

既に必要のない感情だ

と、教えられたリ・・・。

 

手はハートのチャクラに

繋がっています。

 

手のエネルギーも

とても神秘です。

 

 

沢山得たこのお休みに、

 

「手で文字を書く

自分に深く向き合ってみる」

 

という時間を作ってみては

いかがでしょうか?!

 

 

いつもスピリチュアルランプの

ブログにお立ち寄りくださり、

ありがとうございます。

 

スピリチュアルケアセラピスト

百合葉

 


 

◇ 4月・5月の営業について

 

青山サロン、出張による

カウンセリング・セラピーは

両者お休みをいただいております。

 

インフォメーションはこちらで。

 

5月1日(金)~5月10日(日)

GW期間はお休みをいただきます。

 

この間いただいたお問合せは

5月11日(月)以降に

返信させていただきます。

 

『空き情報検索』

24時間WEBを使ったご予約は

現在承っておりません。

 

HPの「お問合せ」・「ご予約お申込み」

をご利用下さい。

 

 

—*—-*—-*—–*—-

 

新型コロナウィルスで

日々奮闘して下さっている

医療従事者の方や、

 

生活していく上で

必要なサービスに

従事して下さっている方に

深い感謝と共に