東京は、すっかり葉桜ですね。

 

【西オーストラリアの ワイルドフラワーエッセンス】 創始者

バスデバ・バルナオ博士は、来日した際に

日本の花で、フラワーエッセンスを創りました。

LIFE ジャパニーズ エッセンス

LIFE ジャパニーズ エッセンス

 

その中の一つが、 春の季語でもある 「山吹(ヤマブキ)」

叔母からもらった苗木を母が大事に育て、

3月末に枯れ木だった枝からみるみる芽が出て、

花を咲かせました。

 

ヤマブキ

 

黄色は、心に “希望” を感じさせてくれる色のパワーがあります。

 

私が、山吹から感じさせられた 【花の気】 は、

 「優しさを分け与えましょう」

でした。

 

花の傍にいるととても強く、心地よいパワーを感じます。

 

バスデバ博士 の 【フラワーエッセンス 山吹】 治癒特性 は、

 

 「自己中心的な世界を超えると、他人が必要としている助けに対し、

   心を開かせ、奉仕・貢献への願望を気づかせてくれる」

 

他者への優しさ。

特別なことをしなくても、日常の生活の中で私たちに出来ること、

 

「自分にとって“心地よい”と感じることを、他者にもすること。」

 

それだけでも、自分と他者の周りに優しい空気が漂うはずです♪

 

満開の山吹です。

 

ヤマブキ

ヤマブキ

 

バルナオ博士のジャパニーズエッセンスは、

LAMPのセラピーに取り入れています。

 

ホリスティックケアセラピスト 本多由紀子