新年にLAMPお薦め ワイルドフラワーエッセンス ‘20年1月【 レッド・ビーク・オーキッド 】

新年にLAMPお薦め ワイルドフラワーエッセンス ‘20年1月【 レッド・ビーク・オーキッド 】

寒中お見舞い申し上げます。

2020年も魂を輝かせる

1年でありますように。

 

————–

 

今年のブログ初めに、

各フラワーエッセンスの

癒しのテーマから、

 

“新年の課題・抱負”に相応しい花

88種の花カードから

インスピレーションで選びました。

 

新年のスタートに!LAMPお薦め

ワイルドフラワーエッセンス

 

 

 

【 レッド・ビーク・オーキッド 】

 

この花の課題は

「責任と欲望のバランス」

 

ワイルドフラワーエッセンス

創始者バスデバ博士の

“魂のヒーリング”メッセージに

こんな言葉があります。

 

「あっちへ行こうか?

こっちへ行こうか?と

二つのマインドを持つ時、

どんな道も歩きにくい道になる。」

 

私たちは現実生活の基盤の上で、

 

「どのようにして

真の人生の楽しみながら生きるか」

 

と考える時、

現状と理想の違いという点

のみに焦点をあてると、

“葛藤”が生まれます。

 

その内側の葛藤は、

希望を悲観に変えたり、

 

あるいは

葛藤を打ち消そうと

その場の快楽のみ求める

快楽主義に走ることも。

 

レッドビークは

葛藤する様々な願望に対して、

一つの大きな方向付けを促し、

気づきを与えます。

 

 

LAMPのセラピーの中で

この花を選んだ方たちの多くは、

 

「あっちこっちにバラバラに

広がった願望を

ぎゅっと一つに方向づけされると

楽観的になり、力むことなく

「やり遂げる」という

自信と力が生まれてきた。

 

いつかやり遂げればよい

と思えるようになり、

まずは今出来ることを・・と、

前向きにすすめます。」

 

と伝えてくれます。

 

このように

心が定まってくると

「あっという間に道が開いていく

さらには道が見えてくる」

というスピリチュアルな

体験をなさっています。

 

さて、

新しいサイクルを

スタートさせる2020年。

 

どんな1年にしたいか?

 

今年は十二支の始まり“子年” でもあり、

 

「魂のステージを広げる心の基盤づくり」

 

と、長期的視点で

捉えるのもよいですね。

 

LAMPは今年も

「心と魂を調和させ、前向きに生きる」

サポートをさせていただけましたらと

願っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


 

◇フラワーエッセンスの癒し

 

【ワイルドフラワーエッセンス・セラピー】

 

ご体験はこちらで

  「期間限定フラワーエッセンス・セラピー」

 

花カード診断はこちらで。

 

 

*「フラワーエッセンス」って何ですか?

 

  「ワイルドフラワーエッセンスとは?」

  「フラワーエッセンスとは?」 専門家コラム

 

◇ 1月のインフォメーション

 

お知らせ・ご予約日程はこちらで。

 

スピリチュアルランプのコラム

こちらもどうぞお立ち寄りください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA